SBK第8戦ドニントン・パーク アレックス・ロウズ「目標はホームレースでの優勝」

今週末はホームレースとなるロウズ。同じく地元であるレイ、ハスラム、デイビス、そして今回こそはレイとのチャンピオンシップ上の差を広げたいと思っているはずのバウティスタを抑えて表彰台の真ん中に立つことが出来るか。

アレックス・ロウズ

「今週末はホームのファンの前にドニントン・パークでのレースが楽しみです。ホームレースの機会は年に1度だけですから楽しみにしています。ドニントン・パークはライディングが楽しいトラックです。特にCraner Curves、Old Hairpinが最高ですよね。トラック全体が高速で流れるような作りで、最終セクターはストップ&ゴー型となりますから、いつも接近戦が展開されます。ミサノでは最後まで接近戦でしたから目標はホームレースでの優勝です。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)