Ducati ムルティストラーダV4のテスト車両が目撃される

DucatiがパニガーレV4に使用しているエンジンを他モデルにも展開するという噂は兼ねてからあり、ストリートファイターV4プロトタイプに続いて噂されていたムルティストラーダのV4エンジン搭載モデルが、イタリアでテストしている様子が確認された。

テスト中のモデルはムルティストラーダ1260と非常によく似た外観ながら、エンジン、エキゾースト周りは当然異なるデザインだ。パニガーレがそうであったように、先代モデルのデザインを色濃く踏襲するのか、新デザインとなって登場するのかは不明だが、この時期にテストしているということは、もしかするとEICMAに向けて2020年モデルとして登場する可能性もある。

となると、DucatiはV4エンジンを使用したストリートファイター、ムルティストラーダを登場させるということとなり、過去にモンスターが空冷と水冷の2ラインナップがあったように、ムルティストラーダに続いてディアベルのV4タイプの登場も可能性としてはゼロではないだろう。

(Photo courtesy of Ducati)