MotoGP2019オーストリアGP FP2 6位オリヴェイラ「Q2進出が出来そうで嬉しい」

FP2で6位となったミゲル・オリヴェイラ。コーナリングがさほど重要ではないレッドブルリンクにおいては、エンジンパワーとブレーキング性能が求められるが、旋回性に問題を抱えるRC16とトラックがうまく噛み合っていると言えそうだ。

ミゲル・オリヴェイラ

「全体的にポジティブな1日でした。FP2は素晴らしいペースで最終走行で素晴らしいタイムを記録しました。これで現時点で暫定的にQ2進出が出来そうです。これは今シーズン初めてなので嬉しいです。明日はまだ改善が必要で、チームのために素晴らしい結果を獲得したいですね。皆にとって大きなモチベーションとなるでしょう。」

(Source: Tech3)

(Photo courtesy of michelin)