MotoGP2019ミサノテスト リンス「テストにおけるラップタイムは気にしていない」

MotoGP2019ミサノテスト リンス「テストにおけるラップタイムは気にしていない」

新しいアイテムはほとんどなく、ブルノテストで試した内容を新たに確認することとなったスズキ。これらのアイテムをテストすることで、開発の方向性を確認するという作業がメインだったとのこと。リンスは新しい内容をテストしつつ、開発をリードするメインライダーらしく落ち着いた頼もしいコメント。

アレックス・リンス

「スズキにとってポジティブなテストで、モントメロでも既に試している新型シャーシなどを試しました。今回はスイングアームと電制セッティングも試していますし、さらにミシュランの新しいタイヤテストも行いました。全体的に実にポジティブなテストとなりました。今回はラップタイムに関しては気にしていません。こうしたテストで最速タイムを記録したところで優勝トロフィーが貰えるわけではありません。それに新しい内容を試している時に、限界までプッシュする意味もありませんから。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事