MotoGP2019タイGP ロッシ2020年にクルーチーフを変更、ガルブセラはテストチームに移動

バレンティーノ・ロッシは今年の終わりで現在のクルーチーフであるシルヴァーノ・ガルブセラに別れを告げ、来年からSKY VR46 Moto2のデイビット・ムニョスをクルーチーフに迎える。ガルブセラはロッシがヤマハWSBKチームから引き抜いた人物で、ジェリー・バージェスに変わってロッシのクルーチーフを務めてきた。2020年はヤマハが強化するテストチームに移動となるようだ。

バレンティーノ・ロッシ

「ミサノの後にシルヴァーノと話合って来年から新しいクルーチーフを採用することを決めました。何か新しいことが必要だと思うんです。シルヴァーノ自身もヤマハとの仕事は続けつつも、もう少しストレスのない環境で仕事がしたいと思っているようです。」

「ヤマハ自体もテストチームをしっかりと強化していきたいということですし、こうした事を総合的に考えてこういう結論に至ったわけです。シルヴァーノはヨーロッパでテストチームと共に来年から仕事をすることになりますね。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)