MotoGP2019日本GP バレンティーノ・ロッシ「ターン1でミスをしてしまった」

MotoGP2019日本GP バレンティーノ・ロッシ「ターン1でミスをしてしまった」

予選順位が優れずスタートで集団に飲まれたロッシは、ペースでも周囲から抜けだすほどのペースがなかったために厳しいレースとなり、最終的に転倒リタイアとなった。

バレンティーノ・ロッシ

「スタートがまず最悪でした。ターン1以降でトラフィックに巻き込まれてしまい時間を失いました。その中から抜け出すほどペースがありませんでした。多少は順位を回復出来たものの十分ではありませんでした。いくつかのラップの中でペースは悪くなかったものの、周りの選手が皆速く、そこからの挽回が出来ませんでした。データはまだ見ていませんが、最後になってターン1でミスをしてしまい転倒しました。厳しいレースでしたね。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事