MotoGP2019マレーシアGP 予選8位ペトルッチ「優勝争い出来るペースはない」

怪我をしつつもチームメイトのドヴィツィオーゾよりも上位で予選を終えたダニーロ・ペトルッチ。リアタイヤの熱、摩耗が問題となるセパンでは、体重が重いペトルッチには不利な状況だ。

ダニーロ・ペトルッチ

「今朝良い状態ではなかったので、それを考えると3列目スタートは悪くないでしょう。良い作業を続けて問題を解決することができました。明日のレースは難しいと思います。特に暑さ、タイヤの熱のコントロールが非常に難しいと思います。明日の天候がどうなるか分かりませんし、優勝争いができるペースではないでしょう。チームに最高の結果をもたらすことが最大の目標です。」
(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)