カタールテスト初日 11位ドヴィツィオーゾ「マレーシアからバイクのフィーリングが改善」

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

アンドレア・ドヴィツィオーゾは11番手、セッション最後にターン8で転倒を喫した。デスモセディチGP20からは確かなフィーリングを得ており、開幕に向けた準備を進めている。アンドレア・ドヴィツィオーゾ

最後の転倒でテストプログラムを完了出来なかった

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「マレーシアよりもバイクのフィーリングは改善していますので嬉しいですね。いくつかのテストを行っていますがその全てがポジティブな結果に終わっています。残念ながら今日は予定していたプログラムを完了することは出来ませんでした。しかし全体を通じて良いペースでしたし、17周走行していたユーズドタイヤでベストタイムを記録することが出来ました。最後に転倒してしまったせいでテストを完了することが出来ず残念でしたね。」
アンドレア・ドヴィツィオーゾ

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)