マーべリック・ビニャーレス モトクロストレーニング中の怪我で入院するも骨折はなし

マーべリック・ビニャーレス

モンスターエナジー・ヤマハMotoGPのマーべリック・ビニャーレスがモトクロスバイクでトレーニング中に負傷。とは言え骨折などはないようで、検査のために一晩入院した。開幕戦が5月のスペインに延期されたことで選手達はひたすらトレーニング等に励む形となり、ビニャーレスのように軽い怪我を負うライダーが出てくる可能性は今後もありそうだ。

モンスターエナジー・ヤマハMotoGP

「モンスターエナジー・ヤマハMotoGPのライダーであるマーべリック・ビニャーレスはトレーニング中の怪我によって病院で診断を受けました。その結果骨折などは確認出来ませんでした。ビニャーレスは念のために1晩病院で療養を取ることとなります。チーム一同ビニャーレスの迅速な回復を願っています。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michielin)