モトクロス世界選手権(MXGP)  オランダグランプリでジェフリー・ヘリングスが優勝

モトクロス世界選手権(MXGP)  オランダグランプリでジェフリー・ヘリングスが優勝

3月8日にオランダで2020年FIMモトクロス世界選手権の第2ラウンドが開催され、ピレリライダーのジェフリー・ヘリングスが総合優勝を達成。総合ランキングでもトップとなっている。

〜以下プレスリリース〜

モトクロス世界選手権(MXGP)  オランダグランプリでジェフリー・ヘリングスが優勝

ピレリ、オランダのヴァルトスヴァールのモトクロス・グランプリで勝利

MXGPでジェフリー・ヘリングスが2回連続で勝利、トム・ヴィアーレがMX2で優勝し、チャンピオンシップをリード

雨と冬の気温に覆われる中、2020年FIMモトクロス世界選手権の第2ラウンドがオランダのヴァルケンスヴァールサーキットで開催されました。砂質土は大雨に浸され、オランダのトラックは穴と深いわだちの連なりに変貌しました。ピレリのライダーは、SCORPION™MX32™Mid Softフロント、SCORPION™MX™Softリア、および関連するムースを使用することで、この状況に対処することができました。
モトクロス世界選手権(MXGP)  オランダグランプリでジェフリー・ヘリングスが優勝
ジェフリー・ヘリングスとティム・ゲイサーはMXGP1レース目を同等のポイントでフィニッシュしたが、2レース目での勝利により、ジェフリー・ヘリングスが総合優勝となりました。4位にはアントニオ・カイローリ、5位にはジェレミー・ヴァンホレベークが入賞しました。ピレリはヘリングス、カイザー、カイローリの3人によりMXGPの上位3位を独占しました。

トム・ヴィアーレはMX2クラスでキャリア2度目となるグランプリを獲得し、チャンピオンシップランキングのトップに躍り出ました。マキシムルノーは予選勝者のイアゴーゲールツを下し2位でフィニッシュしました。ゲールツはファーストコーナーでの転倒により2レース目での復帰は困難でした。4位のジェド・ビートン、5位のベン・ワトソンも良いパフォーマンスを発揮しました。

EMX250欧州選手権の第1ラウンドにおいてもピレリは再び総合優勝を獲得、デンマークのBastian Boegh Dammがトップの座を奪い、Isak Giftingが2位、Andrea Adamoが3位、Thierry Benistantが4位、Lion Florianが5位でした。

FIM WMX女子世界選手権の第2ラウンドでは、Nancy Van de Venが3位でゴール、ランキングで4位となりました。
モトクロス世界選手権(MXGP)  オランダグランプリでジェフリー・ヘリングスが優勝モトクロス世界選手権(MXGP)  オランダグランプリでジェフリー・ヘリングスが優勝モトクロス世界選手権(MXGP)  オランダグランプリでジェフリー・ヘリングスが優勝モトクロス世界選手権(MXGP)  オランダグランプリでジェフリー・ヘリングスが優勝
MXGP race 1
1. GAJSER Tim (SLO)
2. HERLINGS Jeffrey (NED)
3. JASIKONIS Arminas (LTU)
4. PRADO Jorge (SPA)
5. PAULIN Gautier (FRA)

MXGP race 2
1. HERLINGS Jeffrey (NED)
2. GAJSER Tim (SLO)
3. JASIKONIS Arminas (LTU)
4. SIMPSON Shaun (GBR)
5. CAIROLI Antonio (ITA)

MX2 race 1
1. GEERTS Jago (BEL)
2. VIALLE Tom (FRA)
3. RENAUX Maxime (FRA)
4. HOFER Rene (AUT)
5. WATSON Ben (GBR)
 
MX2 race 2
1. VIALLE Tom (FRA)
2. BEATON Jed (AUS)
3. RENAUX Maxime (FRA)
4. WATSON Ben (GBR)
5. LAENGENFELDER Simon (GER)
 
 
GP Overall:
 
MXGP
1. HERLINGS Jeffrey (NED)
2. GAJSER Tim (SLO)
3. JASIKONIS Arminas (LTU)
4. CAIROLI Antonio (ITA)
5. VAN HOREBEEK Jeremy (BEL)
 
MX2
1. VIALLE Tom (FRA)
2. RENAUX Maxime (FRA)
3. GEERTS Jago (BEL)
4. BEATON Jed (AUS)
5. WATSON Ben (GBR)

Championship overall:
 
MXGP
1. HERLINGS Jeffrey (NED) p.94
2. GAJSER Tim (SLO) p.85
3. CAIROLI Antonio (ITA) p.68
4. DESALLE Clement (BEL) p.60
5. PAULIN Gautier (FRA) p.58
6. COLDENHOFF Glenn (NED) p.56
 
MX2
1. VIALLE Tom (FRA) p.87
2. GEERTS Jago (BEL) p.82
3. BEATON Jed (AUS) p.74
4. RENAUX Maxime (FRA) p.61
5. HOFER Rene (AUT) p.53
6. HAARUP Mikkel (DEN) p.52

(Source: Pirelli)

(Photo courtesy of Pirelli)