マルク・マルケス「マン島TTレーサーは尊敬するが、マン島TTに出たいとは思わない」

マルク・マルケス

2020年のマン島TTレースは、新型コロナウイルスの影響を受けて正式に中止が3月の段階で決定している。今年はマン島TTレースにおけるライダー達の命がけのレースを見ることは出来ないが、マルク・マルケスはマン島TTについて自らの思いを語っている。

マルク・マルケス

「マン島でレースをする多くのレーサーは尊敬していますが、自分はマン島TTに出たいと思いません。自分はレースを楽しみたいですし、そういった環境で限界を探りたいんです。マン島TTで走るというのはまさにギャンブルのようなもので、命をかけてレースをすることになります。自分はバイクを楽しみたいからライディングをするわけであって、命をかけてライディングしたいわけではないんですよ。

(Photo courtesy of michelin)