チェコGP初日 総合4位ヨハン・ザルコ「新品タイヤで良いタイムを記録出来た」

ヨハン・ザルコ

パワートラックと言われるブルノで、存分にGP19の性能を発揮しているヨハン・ザルコ。コンスタントさはまだ発揮出来ていないと語るものの、ソフトタイヤを使用して、高速タイムを出すことに関しては問題ないようだ。ヨハン・ザルコ

バイクのパワーを活かすことが出来る

ヨハン・ザルコ

「バイク自体がパワフルですから、その部分を活かせると思っています。今朝は新品タイヤを使用して素晴らしい走行が出来ました。午後も引き続き改善を続けることが出来ています。暑いコンディションですからコンスタントさを発揮出来ていませんが、ヘレスよりはマシです。新品タイヤで良いタイムを記録出来ていますし、明日のQ2に向けてしっかりと準備が出来ています。」
ヨハン・ザルコ

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)