ペトロナス・ヤマハ・SRTのレプリカとなるYZF-R1が発売

ペトロナスの46周年を記念して、46台限定でペトロナス・ヤマハ・SRTのカラーリングに見を包んだ特別なYZF-R1が発売される。このバイクは基本的にトラックユースオンリーの車両となり、カーボンフェアリングキット、MotoGP車両と同様のウイングレットを装備、さらにこの特別カラーは、実際にペトロナス・ヤマハ・SRTのMotoGP車両をペイントしている会社によるペイントで、色の再現度も完璧だ。

なお車両に装備されるサスペンションはオーリンズのレース用サスペンションで、ステアリングダンパー、ファクトリーキットのエキゾーストも装備される。さらに最新のリアホイールクイックチェンジ機構を装備、リアタイヤの交換が迅速に可能で、さらにはレーシングステップ、ECU、レース用スロットルなどがインストールされている。

ブレーキはブレンボ製で、キャリパーはGP4-RXキャリパー、Tドライブ ブレーキディスクを装備する。さらにリモートブレーキアジャスターの他に、クラッチレバーも専用品となる。タイヤはミシュランのレース用スリックタイヤで、ホイールはマルケジーニ製の7本スポークアルミニウムホイールとなる。

バイクに加えて、オーナーはKYTヘルメット、ペトロナス・ヤマハ・SRTのポロシャツ、お好みのMotoGPラウンドにおけるVIPゲストパスがプレゼントされる。台数は46周年記念と同じく46台で、トップブリッジにCNCマシンニングされたシリアルナンバーが刻印される。

バイクは欧州市場で購入が可能で、購入希望者はYART GYTR Pro Shopのウェブサイトからフォームを記入して応募が可能。価格は46,000ユーロ(※約574万円)となる。(※なぜかYARTのサイトには世界で50台限定と記載があるが、正しくは46台だろう。)

(Source: yart.site)

(Photo courtesy of yart.site)