スーパーバイク世界選手権 テルエル戦レース1 3位チャズ・デイビス「タイヤ、バイクに関して作業が必要だった」

チャズ・デイビス

他の選手の転倒にも助けられ表彰台を獲得出来たチャズ・デイビス。来年はDucati以外のチームで走る可能性についても語っているが、マイケル・ルーベン・リナルディが優勝出来るポテンシャルを証明したことで、いよいよデイビスのaruba.it離脱の可能性が高まったという見方も出来るだろう。チャズ・デイビス

タイヤの摩耗コントロールが必要だった

チャズ・デイビス

「先週の2位2回という結果を上回る事が出来たらと思いましたが、表彰台は嬉しいものです。天候は大きく変わっていて、今週末はタイヤとバイクに関しての作業がかなり必要でした。」

「今回はソフトタイヤをレースに使用しましたが、リナルディと異なり最初からタイヤの摩耗コントロールが必要でした。彼は体重が軽いのもあって最大限プッシュ出来るのでしょう。いずれにせよリナルディの素晴らしい優勝を祝福したいと思います。」
チャズ・デイビス
(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)