カタルーニャGP ジョアン・ミール「優勝経験もないのにタイトル候補という気はしない」

ジョアン・ミール

まだ優勝はゼロ、ノーポイントで終わったレースもある状況でチャンピオンシップ4位、首位のドヴィツィオーゾとはわずか4ポイントのジョアン・ミールは、タイトル争いをしている実感はないと語る。今後もコンスタントなレースをづつけることは重要だが、早く勝ち星が欲しいところ。
ジョアン・ミール

コンスタントなレースを続けていくチャンス

ジョアン・ミール

「レースで優勝経験もないのにタイトル候補という気はしませんね。今はとにかく1勝上げることに全力を注いでいます。チャンピオンシップで安定感は確かにありますが、優勝出来ていないことは事実です。今年は表彰台争いができるとはおもっていましたが、ここまでのスピードを発揮できるとは思っていませんでした。トップ5が現実的な目標でしたが、それを上回っているんです。」

「今年は100%コンスタント性が重要になるとわかっていましたが、それを完全には実現出来ていません。しかし今は安定して結果を残せるようになっています。過去4戦については満足していますが、レースはまだ続いていきます。ここバルセロナでも今のコンスタントな結果を続けていくチャンスですね。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)