ヨーロッパGP バレンティーノ・ロッシ「体調は非常に良いだけに残念」

バレンティーノ・ロッシ

バレンティーノ・ロッシは3日に受けたPCR検査でも再び陽性反応が検出されたことで、今週末のヨーロッパGP参戦が危ぶまれている。また新たなテスト結果が陰性であれば参戦の可能性もあるが、おそらく代役としてアメリカ人ライダーのギャレット・ガーロフが参戦するもとになりそうだ。バレンティーノ・ロッシ

11月3日のテストで再び陽性反応が出てしまった

バレンティーノ・ロッシ

「コロナウイルスは非常に強いですね。2日間非常に気分が悪く、その後体調が回復してきました。自宅で隔離中に医師のアドバイスに従ってきました。今週の参戦が難しい状況は本当に残念ですが、どうにもなりません。昨日の段階(11/3)で再び陽性反応が出てしまいましたが、金曜と土曜でと2回チャンスがあります。」

「体調は非常に良いので残念ですし、M1に再び乗ること、チームと再び作業をするのが待ち遠しいですね。次回のPCR検査が陰性であることを願っています。既に2戦欠場しているだけでもつらいですから。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)