マーべリック・ビニャーレス「レーススタート、序盤のペース改善に取り組んでいく」

マーべリック・ビニャーレス「レーススタート、序盤のペース改善に取り組んでいく」

マーべリック・ビニャーレス「レーシスタート、序盤のペース改善に取り組んでいく」トップタイムを記録したマーべリック・ビニャーレスだが、1周のペースだけでなく、レーススタート、そして序盤に新品タイヤ、フルタンクの状態で走行した時のペースが重要だと語る。

昨年もトップ付近でスタート、1周〜2周でずるずると後退、レース終盤に追い上げるというレース展開が多かったマーべリック・ビニャーレスだけに、序盤のペース改善がなんとしても必要だ。

Advertisement

序盤のペース改善に取り組みたい

4日目1位 マーべリック・ビニャーレス/1’53.244

「ラップタイムは非常に速く、良いリズムで走行出来ることがわかっていますでポジティブです。しかし、まだ改善を続けることが出来るエリアがあります。この部分に関してしっかりと準備を進めていきます。あと1日ありますから、レーススタート、そして序盤に新しいタイヤ、フルタンクの状態でのペース改善に取り組んで行きます。既に大きく改善していますからモチベーションにあふれています。」
マーべリック・ビニャーレス「レーシスタート、序盤のペース改善に取り組んでいく」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)

MotoGPカテゴリの最新記事