ジョアン・ミル「カタールは相性の良いトラック」

ジョアン・ミル「カタールは相性の良いトラック」

ジョアン・ミル「何よりもレースペースに満足している」Team SUZUKI ECSTAR(チーム・スズキ・エクスター)はチーム全員がカタールに残り、開幕戦の準備を整えてきた。ディフェンディングチャンピオンとして今シーズンに挑むジョアン・ミルにとっても、 例年以上に落ち着いてシーズン開幕を迎えることができるに違いない。

Advertisement
ジョアン・ミル「何よりもレースペースに満足している」

トラックのことを本当によく理解できている

ジョアン・ミル

「冬休みの後にこうしてレースができるのが嬉しいです。昨年レースをしていませんが、カタールは自分にとって非常に相性の良いサーキットです。テストを長期間続けていますし、カタールに残ってトレーニングを重ねていますから、トラックのことを本当によく理解できています。新しいシーズンに向けて全力を尽くす準備ができていますし、シーズン開幕までの時間を待ち遠しく思っています。」
ジョアン・ミル「何よりも重要なのはレースペース」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of suzuki-racing)

MotoGPカテゴリの最新記事