MotoGP2021 ポルトガルGP 予選1位ファビオ・クアルタラロ「FP2の時点で高いポテンシャルがあるとわかった」

MotoGP2021 ポルトガルGP 予選1位ファビオ・クアルタラロ「FP2の時点で高いポテンシャルがあるとわかった」

MotoGP2021 ポルトガルGP 予選1位ファビオ・クアルタラロ「FP2の時点で高いポテンシャルがあるとわかった」フランセスコ・バグナイアのラップタイムがイエローフラッグでキャンセルとなったことで、ポールポジションを獲得したファビオ・クアルタラロ。ペッコには同情しつつ、自分の身にも昨日起きたことだと語る。なお、FP3、FP4では素晴らしいペースで走行を重ねており、ポールポジションからスタートするレースでは優勝候補筆頭だ。

Advertisement

高い戦闘力があるのが嬉しい

1位 ファビオ・クアルタラロ 1’38.862/334.3km/h

「重要だったのはフロントローを獲得できたことです。フランセスコ・バグナイアはイエローフラッグでタイムをキャンセルされましたが、これは自分の身にも昨日起きていたことで、彼には今日起きてしまったということでしょう。

「ポルトガルで早くレースをしたいと思っていました。カタールではいずれにしてもバイクのポテンシャルが高いと思っていたのですが、ここではどうなるかわかっていませんでした。FP1はフィーリングがいまいちでしたが、FP2ではすぐにバイクのポテンシャルが高いことがわかりました。
MotoGP2021 ポルトガルGP 予選1位ファビオ・クアルタラロ「FP2の時点で高いポテンシャルがあるとわかった」

Advertisement

「高い戦闘力があることが嬉しいですね。明日はスズキ、Ducatiのライダー達が脅威になると思います。多くの選手がスピード発揮していますから、特定の1人が脅威になると言う事は難しいでしょう。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事