MotoGP2021イタリアGP 優勝ファビオ・クアルタラロ「この優勝はジェイソンに捧げる」

MotoGP2021イタリアGP 優勝ファビオ・クアルタラロ「この優勝はジェイソンに捧げる」

MotoGP2021イタリアGP 優勝ファビオ・クアルタラロ「この優勝はジェイソンに捧げる」ファビオ・クアルタラロが集中が難しい状況のレースの中で、見事優勝。バイクに乗る際に気持ちを切り変えて良いレースをして、ジェイソンと、彼の家族に捧げようと思っていたと語る。バイクのフィーリングは非常に良く、限界点も感じ取ることが出来ているようだ。

Advertisement

大好きなバルセロナに集中していきた

ファビオ・クアルタラロ

「優勝をジェイソンに捧げます。黙祷を捧げている間は辛かったです。今日のレースはDucatiのストレートスピードが話題になりましたが、自分のほうがペースは良かったので気にしていませんでした。しっかりと集中してジェイソンと彼の家族に良いレースを見せようと思っていました。辛い今週のことではなく、自分の大好きなバルセロナのレースに集中していきたいですね。」
MotoGP2021イタリアGP 優勝ファビオ・クアルタラロ「この優勝はジェイソンに捧げる」
「そもそもポジションを失っているのはエンジンパワーの影響が大きいと思います。デバイスはしっかりと機能したと思います。ムジェロのスタートでは1つしかポジションを失っていません。フロントが前下がりの状況からのブレーキングですから、非常に奇妙な感覚ですけどね。機能としては全く問題がありません。」

「ペッコが転倒したコーナーは危ないコーナーで、アウト側にいくと転倒のリスクが高まるんです。風もあの時は外側に吹いていましたし、彼が外側に膨らんでいくのを見て、ヒヤヒヤしていたんです。彼の転倒は残念でしたね。その後ヨハン・ザルコとも素晴らしいバトルがありました。」
MotoGP2021イタリアGP 優勝ファビオ・クアルタラロ「この優勝はジェイソンに捧げる」
「バルセロナはチャンピオンシップをリードして迎える最高のレースとなります。バイクの感触もいいですし、フロントの限界点が非常にわかりやすいんです。2020年型は速く走れるがフロントのフィーリングが皆無で、2021年型は2019年型のようにフロントのフィーリングがしっかりしているんですよ。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事