MotoGP2021カタルーニャGP 初日総合11位中上 貴晶「トラックコンディションは非常に良くなかった」

MotoGP2021カタルーニャGP 初日総合11位中上 貴晶「トラックコンディションは非常に良くなかった」

MotoGP2021カタルーニャGP 初日総合11位中上 貴晶「トラックコンディションは非常に良くなかった」>初日は11位、ホンダ勢としては2位となった中上 貴晶。特にトラックコンディションの悪さに苦戦したとのことで、バイクのフィーリングは悪くないことから、トラックコンディションが回復すればタイムは出せるだろうとの見通しを語った。

Advertisement

バイクのフィーリング自体は悪くない

中上 貴晶

「間違いなく言えるのはトラックコンディションは非常に良くなかったということです。皆がトラックコンディションの悪さについて不平を述べています。特に自分達に関してはサイドグリップ、そしてブレーキングエリアにおけるグリップレベルが低い状況です。」
MotoGP2021カタルーニャGP 初日総合11位中上 貴晶「トラックコンディションは非常に良くなかった」
「明日はトラックが改善することを願っています。この点を除けばバイクのフィーリングは悪くないんですよ。皆のタイムは非常に接近しています。特にホンダは高速コーナーでグリップの低さに苦戦しているので、コンディションが良くなればタイムは出せるでしょうし、もしコンディションが回復しなければ レース戦略を変更する必要があるでしょう。」
MotoGP2021カタルーニャGP 初日総合11位中上 貴晶「トラックコンディションは非常に良くなかった」

(Source: LCR)

(Photo courtesy of HRC)

MotoGPカテゴリの最新記事