MotoGP2021 ドイツGP 初日総合16位ジョアン・ミル「フロントにプッシュ出来るフィーリングがない」

MotoGP2021 ドイツGP 初日総合16位ジョアン・ミル「フロントにプッシュ出来るフィーリングがない」

スズキのジョアン・ミルは、バイクのフィーリングが不足していることに苦戦。特にフロント周りに関しては十分にプッシュ出来る感触がないと語る。FP3でトップ10に入ることが出来ないとなると、予選結果も厳しいものになり、トラック幅の狭いザクセンリンクではオーバーテイクが難しいことを考えると、なんとかしてFP3でトップ10に入りたいところだ

Advertisement
MotoGP2021 ドイツGP 初日総合16位ジョアン・ミル「フロントにプッシュ出来るフィーリングがない」

バイクのフィーリングが十分ではない

ジョアン・ミル

「今日はバイクのフィーリングが十分ではなく、FP2で苦戦しました。フロントに関してプッシュ出来るフィーリングがありません。通常は良い形で金曜をスタート出来れば、残りの週末は楽になるんですが、今回は苦戦していると言えますね。明日はFP3から戦闘力を発揮して予選につなげたいですね。」
MotoGP2021 ドイツGP 初日総合16位ジョアン・ミル「フロントにプッシュ出来るフィーリングがない」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事