MotoGP2021 オランダGP アレックス・リンス「マシンにも自分にもポジティブなトラック」

MotoGP2021 オランダGP アレックス・リンス「マシンにも自分にもポジティブなトラック」

今週は、コーナリングというGSX-RRの強みを活かすには最適なトラックと言えるアッセンでのレースだ。リンスは前回怪我の影響もあって雨が降り出した後はペースを発揮出来なかったが、今回は療養期間がない中での連戦となる。

Advertisement
アレックス・リンス 手術を実施、6月20日のドイツGP復帰を目指す

手首の状態はまだ100%ではない

アレックス・リンス

「TTサーキット・アッセンは、自分にとってもマシンにとっても良いコースです。怪我の状態はまだ100%ではありませんが、ザクセンリンク以来、理学療法を受けていて、少しずつ良くなってきています。」

「かつては土曜日にレースが行われていたことを覚えていますが、それ自体が特殊ですよね。2018年は大勢のライバルと共にバトルする中で2位を獲得していますから、思い出深いトラックでもあります。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of suzuki-racing)

MotoGPカテゴリの最新記事