インドネシアGP決勝レース 3位ヨハン・ザルコ「雨が降り出して正直嬉しかった」

インドネシアGP決勝レース 3位ヨハン・ザルコ「雨が降り出して正直嬉しかった」

インドネシアGP決勝レース 3位ヨハン・ザルコ「雨が降り出して正直嬉しかった」フィジカルな走行にならないため、 雨が降り出したとき嬉しかったと語るヨハン・ザルコ。ジャック・ミラーを オーバーテイクするのに時間をかけすぎていなければ、さらに前でレースを終えることもできたはずだと振り返る。

Advertisement

路面の高いグリップには驚いた

ヨハン・ザルコ

「本当に嬉しいです。雨が降り出した時は正直嬉しかったです。ウォームアップのようなコンディションではフィジカルなレースになりますからね。フルウェットで走り出しましたが雨が止むと思っていたもののそうではありませんでしたね。」インドネシアGP決勝レース 3位ヨハン・ザルコ「雨が降り出して正直嬉しかった」

「しかし路面の高いグリップには驚きました。プッシュをしてもしっかりとグリップするので、アレックス・リンス、ジャック・ミラー、ファビオ・クアルタラロなどとバトルが出来ました。」

「残念ながらジャック・ミラーを抜くのに時間をかけすぎてしまったんです。ストレートではスピードがある状況でしたが、立ち上がりでスピンしてしまっていたんです。序盤水が大量にある状況でプッシュ出来る自信を掴むのに時間がかかってしまいました。今週末は強さを発揮していましたし、3位であっても嬉しいですね。」インドネシアGP決勝レース 3位ヨハン・ザルコ「雨が降り出して正直嬉しかった」

「この新しいトラックでは過去の走行経験が重要になります。序盤からジャック・ミラー、ミゲル・オリヴェイラがプッシュ出来ていたのは凄いことですね。こうしたものは経験からくるものです。MotoGPの面白いところでしょうね。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事