MIE Racing Hondaチーム ハフィズ・シャーリンと共にカタルーニャテストを終了

MIE Racing Hondaチーム ハフィズ・シャーリンと共にカタルーニャテストを終了

MIE Racing Hondaチーム ハフィズ・シャーリンと共にカタルーニャテストを終了
今年MIE Racing HondaチームからFIM スーパーバイク世界選手権(SBK)に参戦するハフィス・シャリンは3月25日、26日の2日間、モントメロにあるバルセロナ・カタルーニャ・サーキットで行われたテストに参加。Honda CBR1000RR-R FIREBLADEをテストしている。マレーシア人のハフィズ・シャーリンにとっては移りゆく天候の中での過酷なテストとなり、金曜ドライ、土曜日は午後から雨というコンディションだった。

このテストにメルカドは参加しているがバイクには乗っておらず、この後チームはモトランド・アラゴンで開幕を迎えるアラゴンに向かい、4月4日、5日の公式テストに参加する。そしてその後は4月8日から開幕となるアラゴンでの開幕戦に備える。

Advertisement

ハフィズ・シャーリン

「ホンダスーパーバイクに対する最初の印象は素晴らしいものでした。今までスーパーバイクに乗る機会はなかったので、全てが新しい体験でした。バイクもタイヤも初めてでしたし、サスペンション、クルーなども含めて理解する必要がありました。初日はまずトラックに出てベースセッティングで理解を深めていきました。まずはセッティングを変更せずに走り込みを続けて理解を深めていったんです。」MIE Racing Hondaチーム ハフィズ・シャーリンと共にカタルーニャテストを終了

「その後にニュータイヤを履いて走ろうと思っていたところで雨が降ってきたんです。もちろん雨で走行出来たのは良かったですしポジティブなフィーリングでしたが、ドライで走行を続けたいと思っていました。アラゴンではセットアップと電子制御セッティングを進めていきます。そうすればさらに速く走行出来るでしょうし。アラゴンではソフトタイヤもしっかりと試すことも出来るでしょう。今から楽しみにしています。」

(Photo courtesy of MIE Racing Hondaチーム)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事