MotoGP2022アメリカズGP ポールポジションはホルヘ・マルティン

MotoGP2022アメリカズGP ポールポジションはホルヘ・マルティン

MotoGP2022アメリカズGP ポールポジションはホルヘ・マルティンアメリカズGPのQ2結果だ。コンディションはドライ、気温28℃、湿度24%、路面49℃の中でのセッションで、ポールポジションはQ1から走ったホルヘ・マルティン。2位ジャック・ミラー、3位フランチェスコ・バニャイア、4位ヨハン・ザルコ、5位エネア・バスティアニーニとなり、トップ5をDucatiが占める展開となった。

ファビオ・クアルタラロはアタック中に転倒するも、2台目のバイクでタイムを出して6番手、かろうじて2列目を獲得した。トップスピードの遅さからフロントローから逃げるしかない状況だったが、スタート時点でどこまで順位を上げることが出来るかでレースが変わってくるだろう。

7位はアレックス・リンス、8位ジョアン・ミルとなり、9位にマルク・マルケス。中上 貴晶は10位となった。11位にルカ・マリーニ、12位ポル・エスパルガロとなる。

Advertisement

予選1位 ホルヘ・マルティン

「今日はFP3で転倒していますから、その後ポールポジションを獲得出来たのは信じられません。ここでは良い走行が出来ていますが、明日はハードなレースになるでしょう。Ducatiの調子もいいですし、ペースも悪くないと思います。しかしライバルも強力ですね。」

予選2位 ジャック・ミラー

「フロントローは嬉しいです。最後のアタック中に最終セクターをミスしたくなかったので、慎重になってしまいました。バイクがしっかり機能していますし、良いフィーリングがあります。」

予選3位 フランチェスコ・バニャイア

「フロントローに戻ってこれて嬉しいですね。明日はまたFP4と同様にフィーリングを改善していきたいと思います。フロントローの他の2人も強力ですからね。」

アメリカズGP Q2結果

順位 ライダー名 タイム 最高速度(km/h)
1位 ホルヘ・マルティン 2’02.039 338.5km/h
2位 ジャック・ミラー 2’02.042 342.8km/h
3位 フランチェスコ・バニャイア 2’02.167 339.6km/h
4位 ヨハン・ザルコ 2’02.570 346.1km/h
5位 エネア・バスティアニーニ 2’02.578 349.5km/h
6位 ファビオ・クアルタラロ 2’02.634 336.4km/h
7位 アレックス・リンス 2’02.694 343.9km/h
8位 ジョアン・ミル 2’02.947 341.7km/h
9位 マルク・マルケス 2’03.038 340.6km/h
10位 中上 貴晶 2’03.054 338.5km/h
11位 ルカ・マリーニ 2’03.059 341.7km/h
12位 ポル・エスパルガロ 2’03.096 340.6km/h

MotoGPカテゴリの最新記事