アメリカズGP 予選9位マルク・マルケス「予選走行では自信がなかった」

アメリカズGP 予選9位マルク・マルケス「予選走行では自信がなかった」

アメリカズGP 予選9位マルク・マルケス「予選走行では自信がなかった」インドネシアの転倒から復帰して最初の予選走行では9位なったマルク・マルケス。今のところ、ライディングとバイクに自信が持てない状況だ。ペース自体は悪くないが、自分より3名の選手が速いと語る。4位完走を目指すとのこと。

Advertisement

転倒するわけにはいかないと思っていた

マルク・マルケス

「このトラックだと多くの期待がかかりますが、人生最大のハイサイドから回復したばかりです。自分の走行にも自信が持てませんし、バイクにも自信が持てません。転倒するわけにはいかないと思って走行していました。予選では自信がありませんでしたが、FP4は自信を持って走行していました。明日はまた明日の走行をすることになります。」

「自分が思うに明日はエネア・バスティアニーニ、ファビオ・クアルタラロ、フランチェスコ・バニャイアは自分より速いと思うので、4位で完走出来れば満足ですね。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事