MotoGP2022スペインGP 優勝はフランチェスコ・バニャイア

MotoGP2022スペインGP 優勝はフランチェスコ・バニャイア

MotoGP2022スペインGP 優勝はフランチェスコ・バニャイアヘレスで開催されたスペインGPの結果だ。Ducatiレノボチームのフランチェスコ・バニャイアはポールポジションからホールショットを奪うと、そのままレースをリード。ヤマハのファビオ・クアルタラロが追いすがり、この2人だけ別次元のレースを展開。

最後までこの2人のランデブーは続き、フランチェスコ・バニャイアが今季初優勝を達成、2位にファビオ・クアルタラロとなった。3位争いはアレイシ・エスパルガロ、マルク・マルケス、ジャック・ミラーが最終コーナーまで争う形となったが、ブレーキングミスをしたマルク・マルケスを交わしたアレイシ・エスパルガロが3位。

マルク・マルケスは4位、ジャック・ミラー5位となった。6位はジョアン・ミル、7位中上 貴晶、8位エネア・バスティアニーニ、9位マルコ・ベッツェッキ、10位ブラッド・ビンダーとなった。

Advertisement

優勝フランチェスコ・バニャイア

「シーズン序盤は苦戦しましたが、作業をやめませんでした。ポルトガルでは痛みもありましたがライディングするチャンスがありました。その過程で今までのポテンシャルを取り戻すことが出来たんです。しかし今年はこのトラックで素晴らしい走行が出来ているので昨年よりも戦闘力が上がっていると言えるかもしれません。」

2位ファビオ・クアルタラロ

「タフなレースでした。ペッコの走行が素晴らしかったですね。序盤に彼を抜かないと厳しくなると思っていましたが、彼を抜くことが出来ませんでした。フロントタイヤの温度などもあってこれ以上ブレーキングを強めることが出来ませんでしたが、ペースを維持して走行出来ました。」

3位アレイシ・エスパルガロ

「マルクのブレーキングが素晴らしく彼を抜くことが出来なかったので、彼のミスをずっと待っていたレースでした。最後に彼のブレーキングミスによって表彰台を獲得出来ました。今日のDucati、フランチェスコ・バニャイアの走りは見事でした。」

MotoGP2022スペインGP 結果

順位 ライダー名 タイム
1位 フランチェスコ・バニャイア 41’00.554
2位 ファビオ・クアルタラロ 41’00.839
3位 アレイシ・エスパルガロ 41’11.531
4位 マルク・マルケス 41’13.230
5位 ジャック・ミラー 41’13.511
6位 ジョアン・ミル 41’14.488
7位 中上 貴晶 41’15.483
8位 エネア・バスティアニーニ 41’18.990
9位 マルコ・ベッツェッキ 41’19.384
10位 ブラッド・ビンダー 41’20.610
11位 ポル・エスパルガロ 41’21.410
12位 ミゲル・オリヴェイラ 41’23.685
13位 アレックス・マルケス
41’25.860
14位 マーべリック・ビニャーレス
41’27.912
15位 フランコ・モルビデッリ
41’28.073
16位 ルカ・マリーニ
41’29.832
17位 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
41’35.758
18位 ファビオ・ディ・ジャンアントニオ
41’35.915
19位 アレックス・リンス
41’39.476
20位 レミー・ガードナー
41’43.932
21位 ロレンソ・サヴァドーリ
41’44.853
22位 ホルヘ・マルティン
42’08.235

MotoGPカテゴリの最新記事