MotoGP2022ドイツGP ポル・エスパルガロ「今年はいつもと状況が違う」

MotoGP2022ドイツGP ポル・エスパルガロ「今年はいつもと状況が違う」

MotoGP2022ポルトガルGP 9位ポル・エスパルガロ「ライバルと比べて旋回性とドライグリップが弱い」
レプソルホンダにとってザクセンリンクは、マルク・マルケスの常勝サーキットの1つであるが、今年はそうならない。マルク・マルケスは4度目の右腕の手術を終えて自宅で療養中のため、今回のレースも欠場する。テストライダーのステファン・ブラドルが地元ドイツ人ライダーとして参戦はするものの、結果は期待出来ないだろう。ポル・エスパルガロはそうした中で結果を残すことが求められているが、すでに来年はテック3 KTM ファクトリーレーシングに移籍するのでは?といった噂も出ている。

Advertisement

フィジカルトレーニングに集中していた

ポル・エスパルガロ

「月曜日のテストの後にフィジカルトレーニングにしっかりと集中する時間を持つことが出来たのは良かったと思います。ドイツで10戦目となりますが、過去にホンダはドイツで数多くの成功を収めてきました。今年はいつもと状況が異なりますが、いつもどおり全力でレースに挑むことに変わりはありません。週末にどういった形になるかわかりませんが、天候は温かいようですし、スタンドも満席のようですね。」

(Photo courtesy of HRC)

MotoGPカテゴリの最新記事