スズキ モトクロッサー「RM-Z250」の2023年モデルを9月28日より発売

スズキ モトクロッサー「RM-Z250」の2023年モデルを9月28日より発売

スズキ株式会社は、モトクロッサー(モトクロス競技車両)の 4ストローク249cc 「RM-Z250」の2023年モデルを9月28日より発売する。

Advertisement

主な特長

コンセプト:The Winning Balance 「走る、曲がる、止まる」の高次元でのバランス。
エンジン:吸気ポート形状の見直しなどシリンダーヘッドの変更による出力の向上。ツインインジェクターを採用。エキゾーストシステムの改良。スズキホールショットアシストコントロール(S-HAC) ※を装備。待機中のエンジン回転数にリミッターを採用し、スタート前のライダーを強力にアシスト。
フレーム:フレーム、スイングアーム、フロントフォーク、エンジン搭載位置を最適化することで優れたコーナリング性能を実現。
サスペンション:KYB 製のコイルスプリングのフロントサスペンションを採用し、路面追従性、メンテナンス性に貢献。リヤサスペンションには軽量なスプリングを採用。変更し優れた吸収性とコントロール性を重視し、ライダーの疲労低減に貢献。
デザイン :スズキ独自のクチバシをイメージさせる「BEAK DNA」を継承。フロントフェンダーからラジエーターシェラウドまでつながるダイナミックなラインはマシンが持つシャープさ、速さを表現
メーカー希望小売価格:775,500円(税込み)

(Photo courtesy of suzuki)

新車情報カテゴリの最新記事