初日総合1位ジャック・ミラー「いかなるコンディションでも自信がある」MotoGP2022日本GP

初日総合1位ジャック・ミラー「いかなるコンディションでも自信がある」MotoGP2022日本GP

ジャック・ミラーはもてぎのFP1でトップタイムを記録。3年もてぎでレースをしていないもののすぐにスピードを発揮出来たと振り返った。土曜日は雨が振る予報のため、金曜段階でトップ10に入ることが重要なセッションだった。

すぐにスピードを発揮出来た

ジャック・ミラー

「もてぎでの初日に満足しています。3年ここでレースをしていませんが、すぐにスピードを発揮出来ました。長いセッションでしたから、通常は時間がなくて出来ないようなセッティングを試したりなどしていました。セッション終了付近で施したバイクのセッティングには満足しています。」

Advertisement

「デスモセディチは素晴らしく機能しています。明日は雨が振る予想ですが、このトラックに関してはレインコンディションでも非常にグリップが良いですね。いかなるコンディションでも自信があります。」

(Photo courtesy of Ducati)

MotoGPカテゴリの最新記事