アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「トップ10での完走が重要」

カタールではトップ10でレースを終えたアレイシ・エスパルガロですが、昨年と異なりRS-GPのベースの性能がアップしたと感じている様子。タイヤの消耗が激しいトラックですから、レース後半に安定したペースを発揮出来るかが肝となります。

アレイシ・エスパルガロ

「アルゼンチンは大好きなトラックですし競争力を発揮出来ていると思います。早く走行したいですね。重要なのはトップ10でこの先2つのレースを終えることです。そうすればヘレスにはしっかりとポイントを貯め、自信を持った状態で挑む事が可能です。2019年のRS-GPは5速と 6速が素晴らしいんです。この改善点をテルマスのロングストレートで活かしたいですね。」

(Source: Aprilia)

(Photo courtesy of michelin)