Team SUZUKI ECSTARのアレックス・リンスとジョアン・ミル GSX-Rミーティングに参加

Team SUZUKI ECSTARのライダーであるアレックス・リンス、ジョアン・ミルはベルギーのゾルダー・サーキットでGSX-Rミーティングに参加。熱狂的なスズキファンと週末を過ごしました。

このイベントはスズキドイツ、スズキベルギーが開催したもので、インターナショナル・ドイツ・モーターサイクルチャンピオンシップ(IDM)において、最新のスズキ製品の市場会、スタントショーなどと共に開催したもの。またWPからはサスペンションセッティングにおけるQ&Aなども開催された。

イベントはレースのスズキエリアにおいて、レースでケータリングサービスを提供したスズキホスピタリティーチームと共に開催された。DJのニック・グルーブが雰囲気を盛り上げ、ファン達はリラックスし、テーブルサッカーやホイール・オブ・フォーチュンなどのゲームも楽しみました。

WPサスペンションは興味を持ったすべてのライダーに対してワークショップを開催。またファンのバイクのセッティングを無料で行い、スズキファン達は最新のGSX-R1000、カタナなどの最新モデルの試乗を楽しみました。

土曜夜には最年少、最年長参加者、最も遠くから参加したファンの表彰が行われ、さらに最も美しい3台に関しても表彰が行われました。

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of suzuki-racing)