MotoGP2019ドイツGP FP2 4位ビニャーレス「セクター2の改善に取り組みたい」

優勝から良い流れでセッションを開始しているビニャーレスはFP3で4位タイム。日曜に向けて良い感触があるようですので、2連続表彰台も期待出来るかもしれません。

マーべリック・ビニャーレス

「グリップレベルが低くバイクのフィーリングが良くなかったんですが、ポジティブな1日でした。ラップタイム自体は十分競争力があるものでした。レース序盤の数周でどういった方向のバイクにするかを理解するために、レースセットアップを試しました。タイヤも数種類試して、明日に向けて感触を掴んでいます。明日はライディングスタイルの改善、特にセクター2の改善に取り組みます。」

「新品タイヤでプッシュしていたのに3コーナーで他のライダーによって前に行けなくなってしまったり、レーストラックでは何が起きるかわかりません。ここまで狭いトラックではしっかりとトラック上で何が起きるか注意する必要があります。FP3で良い周回が出来ないことでQ1から走行することになりますからね。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)