MotoGP2019ドイツGP 予選12位ペトルッチ「出来る限りのポイントを持ち帰りたい」

Q2では高速で転倒し両手を痛めたダニロ・ペトルッチ。骨折はなかったようですが、トラックが短くストレートもほぼあってないようなザクセンリンクですので、直線で体を休めることは叶いません。痛めた手でレース後半にどこまで強い走りが出来るか。

ダニロ・ペトルッチ

「残念ながら最速タイムで走行中に転倒してしまいました。スロットルを閉じてフロントが滑り、これで左手首と右手を痛めました。幸いにも骨折はありませんが、酷い痣になってしまい酷く痛みます。特に右手の腱を痛めてしまったようです。明日の朝には良いフィーリングとなることを願っています。素晴らしいレースが出来るとは思っています。12番手からスタートするのは非常に厳しいですけどね。全力を尽くして出来る限りのポイントを持ち帰り、チャンピオンシップスタンディングに影響がないようにしたいと思います。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)