MotoGP2019ミサノテスト ロレンソ「シルバーストーンのレースよりも痛みが酷い」

ミサノテストに参加したロレンソだったが、シルバーストーンで無理をして早めに復帰したことが祟り、背中に強い痛みが出ているようだ。ミサノのレースに備えて早めにテストを切り上げて体を休めることになるが、新たに試したフレームでは好感触を得ているとのこと。

ホルへ・ロレンソ

「残念ながら背中が酷く痛みます。シルバーストーンのレースに参加した事で激しい痛みが出てしまいました。月曜、火曜に状況は良くなっていたんですけど、テストでバイクに乗る中で酷い痛みが出てしまい、次回のレースに備えて今回はテストを中止することにしました。さらに良くないことに、痛みはシルバーストーンのレースの時より酷くなっているんです。レースに参加したことで炎症が酷くなってしまったようです。ミサノに向けてしっかりと回復を進めることが必要です。」

「今回は新しいフレームを試してみました(※マルクが使用しているものと同様のタイプ)が、これは今まで使っているものよりずっといいですね。ミサノでは両タイプを使ってセッションを進めると思います。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)