SBK第11戦マニクール レース2結果

マニクールで行われたレース2の結果をお届けする。優勝したのはジョナサン・レイ。チャンピオンシップにおけるライバルであるバウティスタが転倒したことで、このレースの優勝でジョナサン・レイのチャンピオンシップ優勝が決定した。2位はマイケル・ファン・デル・マーク、3位ロウズ、4位デイビス、5位バズ、6位メランドリ、7位ハスラム、8位サイクス、9位キャミアー、10位トーレスとなった。

ラズガトリオグルは1番グリッドでスタートするも4位まで順位を下げる。2周目にバウティスタをブレーキングで抜いたターン13の立ち上がりでリアがスライドして転倒。背後にいたバウティスタは避けきれずに転倒となった。2連勝していたことで気が大きくなっていたのかもしれないが、表彰台を狙える位置だっただけにもったいない転倒となった。