FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)エストリル戦 レース2結果

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)エストリル戦のレース2で優勝したのは、Ducatiで最後のレースとなったチャズ・デイビスだった。ジョナサン・レイは序盤にトプラック・ラズガトリオグルと接触したことが原因で転倒、14位で完走している。

2位スコット・レディング、3位トプラック・ラズガトリオグル、4位マイケル・ファン・デル・マーク、5位アルヴァロ・バウティスタ、6位マイケル・ルーベン・リナルディ、7位レオン・ハスラム、8位シャビ・フォレス、9位フェデリコ・カリカスロ、10位トム・サイクス、11位ジョナス・フォルガー、12位ユージン・ラバティ、13位メルカド、14位ジョナサン・レイ、15位フェラーリ、16位グラナド、17位高橋、18位モライス、19位クレッソンとなった。