MotoGP2019日本GP FP2 3位マルケス「ベストと言えるFP2ではなかった」

FP2では新品タイヤでタイムアタックしたものの、ヤマハの2人に届かなかったマルケス。色々とジオメトリー変更などしている影響もあったかもしれないが、ウェットコンディションでもスピードを発揮するだろう。

マルク・マルケス

「タイの後にまたこうしてバイクに乗れるのは嬉しいです。今日の色々と足りない部分があって、ベストと言えるFP2ではありませんでした。いずれにしても良いポジションではありますし、今はレースに集中しており、いくつかアイディアとして持っているジオメトリー変更について集中しているんです。タイヤについてまだ理解を進める必要がありますが、明日も良い天候を願っています。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)