フィリップアイランドテスト 総合10位バウティスタ「フロントのフィーリングが不足している」

アルヴァロ・バウティスタ

アルヴァロ・バウティスタは2日目に11:10分にトラックで走行を開始、新型CBR1000RR-Rでの作業を進めた。バウティスタはこの日26周走行して15番手タイムを記録。V型4気筒から直列4気筒への乗り換えへの苦戦、全く新しいバイクでのセッティング作業に苦戦しているようだ。
アルヴァロ・バウティスタ

作業を続ければ高いレベルに到達出来る

アルヴァロ・バウティスタ

「HRCのエンジニアが持ち込んだ新しいアイテムをテストしました。自分がリクエストしていた方向に進んではいますが十分ではありません。今はバイクとタイヤからフィードバックをより得る方向を目指しています。この面でフロントのフィーリングが改善しましたが、まだ不足しています。このトラックではタイヤからのしっかりとしたフィードバックが必要になりますからね。新しいプロジェクトであることを考えると、今週末はタフな週末になるでしょう。しかし作業を続けていけば、必ず高いレベルに到達することが出来るはずです。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)