ラズラン・ラザリ「ファビオの代わりのライダーは8月までに決定する」

ファビオ・クアルタラロ

2021年にファビオ・クアルタラロがモンスターエナジー・ヤマハMotoGPに加入することが決まっているため、ペトロナス・ヤマハ・SRTはファビオ・クアルタラロの代わりとなるライダーを探す必要がある。おそらくフランコ・モルビデッリの内定はほぼ決まりであるが、そのチームメイトがバレンティーノ・ロッシになるのか、それとも若手となるのか今の時点では不明だ。

ファビオの代わりのライダーは8月までには決める

ラズラン・ラザリ

「ファビオ・クアルタラロに代わる来年の候補については、うちのチームに所属しているシャビ・ビエルへなどMoto2ライダーを含めて数名の候補がいます。しかし今季はまだレースがなく、年間あっても10戦であること、今後バレンティーノ・ロッシとの加入交渉も出てくるでしょうからいろいろな可能性があります。選択肢の中から様々な可能性を考え、7月末から8月にはファビオの代わりとなるライダーを決定します。
ファビオ・クアルタラロ
(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)