FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ヘレス アレックス・ロウズ「この先の連戦はボーナスのようなもの」

アレックス・ロウズ

開幕戦からカワサキのZX-10RRに高い順応性を見せたアレックス・ロウズは、今週末からのヘレス、続くポルティマオの2連戦を楽しみにしている。FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)の場合は2週間で6レースが開催されるわけで、MotoGP以上に怪我によって失うポイント数が多くなる。各レースを冷静に戦うことも求められるだろう。

2連戦が今から楽しみ

アレックス・ロウズ

「長い間レースから遠ざかっていましたから、まるで新しいシーズン開幕のようにワクワクします。ZX-10RRで2度素晴らしいテストをすることが出来ており、バイクをしっかり理解出来ていると思います。高い気温が予想されるヘレスでのセッティングに役立つでしょう。」


アレックス・ロウズ

「この先は連戦が続いていきますが、これだけ長い間レースが出来ずにいましたからボーナスのようなものです。2週間で6戦ですから楽しみですね。もちろんファンのサポートがないのは悲しいですが、彼らは遠くからレースを応援してくれるはずです。皆さんの心からのサポートにいつも感謝しています。」

(Source: KRT)

(Photo courtesy of KRT)