FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ポルティマオ戦 アレックス・ロウズ「前回はセッティングどころではなかった」

アレックス・ロウズ

アレックス・ロウズはヘレスで暑さに苦戦した。昨年はポルティマオで表彰台を獲得しており、開幕戦での活躍を考えると今週末も高い戦闘力を発揮するだろう。ヘレスで経験した厳しいコンディションでのレースを活かしたい。
アレックス・ロウズ

ZX-10RRで走るのが楽しみ

アレックス・ロウズ

「ヘレスでは苦戦しましたが、バイクのことを多く学習出来ました。ですからヘレスが楽しみです。カワサキのバイクをどうやったら暑さの中で操れるかを学習し、ライディングスタイルを合わせていくことが先決でしたから、前回はセッティングどころではありませんでした。」

「しっかり前進していますし、ポルティマオでは良い結果を得たいと思います。簡単なトラックではありませんが面白いトラックです。カワサキのバイクはここでしっかりと機能すると思います。ZX-10RRでここを走るのが楽しみです。ヘレスで感触を掴みかけていますから、すぐにレースが出来るのが嬉しいです。金曜に集中してスタートし、楽しんでいきたいですね。」

(Source: KRT)

(Photo courtesy of KRT)