カタルーニャGP 予選7位ポル・エスパルガロ「新品タイヤで思っていたようなグリップを得られなかった」

ポル・エスパルガロ

練習走行では常に存在感を発揮したポル・エスパルガロは予選7番手でレースを迎える。FP4のペースは悪くないため、スタートそして序盤に順位をある程度回復することができれば、表彰台が見える位置でレースをする事はできそうだ。ポル・エスパルガロ

7番手スタートは悪くない

ポル・エスパルガロ

「予選はまずまずの結果だったと言えるでしょう。ラップタイム自体は悪くなかったものの、FP4のペースを考えるともう少し良い結果を期待していました。全体のフィーリングは悪くなかったんですが、新品タイヤから思っていたようなグリップを得ることができませんでした。」

「いずれにしても7番手は悪くありません。ストレートが長いトラックですから、スタート時点で順位をいくつか挽回できるかどうか見ていきたいと思います。良いリズムで走行したいと思います。」
ポル・エスパルガロ
(Source: KTM)

(Photo courtesy of michelin)