ドーハGP FP2 14位バレンティーノ・ロッシ「グリップ温存は先週より上手く出来そう」

ドーハGP FP2 14位バレンティーノ・ロッシ「グリップ温存は先週より上手く出来そう」

ドーハGP FP2 14位バレンティーノ・ロッシ「グリップ温存は先週より上手く出来そう」バレンティーノ・ロッシは今週はQ2進出を逃してQ1からの走行となることがほぼ確実となった。ロングランにおけるリアグリップは多少改善したようだが、まだまだ不十分な様子。Q1から走行することを視野に入れ、Q2進出のためにプッシュが必要だ。

Advertisement

Q1でトップ2獲得を目指す

14位 バレンティーノ・ロッシ 1’54.112 347.2km/h

「FP2で先週は9位ポジションを獲得出来ていましたし、ラップタイムもさらに上でした。今日はシーズン初のロングランでリアグリップに苦戦しています。タイヤのグリップの温存は先週より上手くいっていますが、これは非常に重要です。」

Advertisement
ドーハGP FP2 14位バレンティーノ・ロッシ「グリップ温存は先週より上手く出来そう」
「最後にタイムアタックにおけるタイムを改善していますが、トップ10には十分ではありませんでした。明日はリアグリップの改善を行いたいですが、FP3はラップタイム改善が難しいでしょうから、ペースを維持してQ1でトップ2に入ることを目指していきます。」

(Source: sepang racing team)

(Photo courtesy of sepang racing team)

MotoGPカテゴリの最新記事