ドーハGP 予選9位ジョアン・ミル「最初の3列でスタート出来ることは大きい」

ドーハGP 予選9位ジョアン・ミル「最初の3列でスタート出来ることは大きい」

ドーハGP 予選9位ジョアン・ミル「最初の3列でスタート出来ることは大きい」
先週はレース後半に素晴らしい追い上げを見せ、惜しくも表彰台を逃したジョアン・ミル。今回は3列目からのスタートだが、予選2列目まででスタート出来れば、タイヤ温存が得意なスズキのマシンならば優勝争いが可能だ。最後にDucatiのスピードを利用しつつ表彰台争いをして欲しいところ。

しっかりレースをコントロールしていきたい

予選9位 ジョアン・ミル 1’53.785 332.3km/h

先週のレースよりもスタート位置が1列前ですから、それだけで充分に嬉しいです。最初の3列目までにいることが非常に重要で、こうすることで、スタート後に不必要にプッシュしてタイヤを消耗することがなくなります。」

Advertisement
ドーハGP 予選9位ジョアン・ミル「最初の3列でスタート出来ることは大きい」
「明日もしっかりとレースをコントロールしていき、最後になった時点でどのあたりで走行出来ているか注視することになるでしょう。自信もありますし、快適に走行出来ていますから楽しみです。ドーハGP 予選9位ジョアン・ミル「最初の3列でスタート出来ることは大きい」ドーハGP 予選9位ジョアン・ミル「最初の3列でスタート出来ることは大きい」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事