MotoGP2021 ポルトガルGP 優勝したのはファビオ・クアルタラロ

MotoGP2021 ポルトガルGP 優勝したのはファビオ・クアルタラロ

MotoGP2021 ポルトガルGP 優勝したのはファビオ・クアルタラロレースはファビオ・クアルタラロがフロントローでスタート。ターン1でホールショットを奪ったのはヨハン・ザルコだった。ミラーがすぐに順位を上げて、ファビオ・クアルタラロは序盤5位。この時点でトップはザルコ。

徐々にファビオ・クアルタラロが順位を上げてリンスがトップへ浮上。ジャック・ミラーとミゲル・オリヴェイラが転倒。そしてファビオ・クアルタラロがターン1のブレーキングでリンスを抜いてトップに浮上。ファビオ・クアルタラロはそのまま素晴らしいペースでリードを続ける。

Advertisement

後方では11番手だったフランセスコ・バグナイアが追い上げを開始。ロッシが転倒し、そして続いてリンスが2番手走行中に転倒。その後はチャンピオンシップリーダーのヨハン・ザルコも転倒。フランセスコ・バグナイアは2位まで順位を上げて走行し、ファビオ・クアルタラロが優勝、2位にフランセスコ・バグナイア、3位はジョアン・ミルとなった。

ポルトガルGP優勝 クアルタラロ

「ようやく戻ってきたと言えますね。カタールから良い流れで速く走る方法がわかってきました。ペースはものすごく速くなってしまい、リンスからのプレッシャーも感じていました。練習走行同様に1番手を獲得出来て嬉しいです。次は大好きなヘレスですから楽しみですね。」

ポルトガルGP2位フランセスコ・バグナイア

「スタートが非常に重要ですね。今回はペースを温存しながら走行していました。後半に追い上げられるようにしていて、バイクのフィーリングは良かったですね。昨年同様にDucatiが表彰台に上がることが出来て嬉しいです。」

ポルトガルGP3位ジョアン・ミル

「非常に高速で暑いレースでした。中盤からバイクのフロントに苦戦しましたが、その後ペースを見つけて100%を尽くして走行しました。クルーチーフのフランキーを欠いた状態でオケインがヘルプに入ってくれました。一緒に素晴らしい仕事が出来ましたね。」
     

MotoGP2021 ポルトガルGP 決勝レース結果

Advertisement
順位 ライダー名 タイム 最高速度
1位 ファビオ・クアルタラロ 41’46.412 348.3km/h
2位 フランセスコ・バグナイア 41’51.221 333.3km/h
3位 ジョアン・ミル 41’51.360 334.3km/h
4位 フランコ・モルビデッリ 41’51.539 339.6km/h
5位 ブラッド・ビンダー 41’53.080 328.2km/h
6位 アレイシ・エスパルガロ 41’55.297 347.2km/h
7位 マルク・マルケス 41’59.620 346.1km/h
8位 アレックス・マルケス 42’04.404 330.2km/h
9位 エネア・バスティアニーニ 42’08.781 336.4km/h
10位 中上 貴晶 42’10.088 338.5km/h
11位 マーべリック・ビニャーレス 42’10.173 339.6km/h
12位 ルカ・マリーニ 42’16.072 336.4km/h
13位 ダニーロ・ペトルッチ 42’16.248 336.4km/h
14位 ロレンソ・サヴァドーリ 42’25.353 334.3km/h
15位 イケル・レクオーナ 42’37.054 339.6km/h
16位 ミゲル・オリヴェイラ 42’03.588 336.4km/h

MotoGPカテゴリの最新記事