MotoGP2021 7月に予定されていたフィンランドGPが中止

MotoGP2021 7月に予定されていたフィンランドGPが中止

フィンランドGPが中止、スティリアGPが8月に追加

7月に予定されていたフィンランドGPが中止
FIM、IRTA、ドルナスポーツは2021年のフィンランドGPのキャンセルを発表した。これはフィンランドでのコロナの状況、そしてフィンランドへの渡航が難しいことが原因だ。とは言え、ドルナスポーツはフィンランドと5年間の契約更新に合意しており、キュミリングは2026年までMotoGPカレンダーに残り続ける。

またフィンランドGPに代わり、レッドブルリンクでスティリアGPが8月6日から8日に開催される。また、地元ファンには嬉しいニュースとして、スティリアGPとオーストリアGPでは限定人数ながら観客のレース観戦が許可されるようだ。

Advertisement

MotoGP2021年シーズン 暫定カレンダー 5月14日時点

開幕戦 (3/28)カタールGP/ロサイル・インターナショナル・サーキット
第2戦 (4/4)ドーハGP/ロサイル・インターナショナル・サーキット
第3戦 (4/18)ポルトガル/アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ
第4戦 (5/2) スペインGP/ヘレス・サーキット
第5戦 (5/16)フランスGP/ル・マンサーキット
第6戦 (5/30) イタリアGP/ムジェロ・サーキット
第7戦 (6/6)カタルーニャGP/カタルーニャ・サーキット
第8戦 (6/20)ドイツGP/ザクセンリンク
第9戦 (6/27)オランダGP/TTサーキット・アッセン
第10戦 (7/11)フィンランドGP/キュミリング
第10戦 (8/8)スティリアGP/キュミリング
第11戦 (8/15)オーストリアGP/レッドブル・リンク
第12戦 (8/29)イギリスGP/シルバーストーン
第13戦 (9/12)アラゴンGP/モーターランド・アラゴン
第14戦 (9/19)サンマリノGP/ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ
第15戦 (10/3)日本GP/ツインリンクもてぎ
第16戦 (10/10)タイGP/チャーン・インターナショナル・サーキット
第17戦 (10/24)オーストラリアGP/フィリップアイランド
第18戦 (10/31)マレーシアGP/セパン・インターナショナル・サーキット
第19戦 (11/14)バレンシアGP/バレンシア・サーキット

MotoGPカテゴリの最新記事