MotoGP2021 イタリアGP バレンティーノ・ロッシ「今後のことは自分だけで決めるわけではない」

MotoGP2021 イタリアGP バレンティーノ・ロッシ「今後のことは自分だけで決めるわけではない」

フランスGP 初日総合9位 バレンティーノ・ロッシ「コンスタントな走行ができていた」ロッシにとってもホームレースとなる今週末だが、当然ながら2022年をどうするのか、引退か続行かが常に話題になるロッシだ。来年からは自身のチームでサウジアラムコをメインスポンサーに迎えて戦うことになるが、今後についてはチーム、ヤマハと協議の上で決定すると語る。

Advertisement

来年のことはこれから考えることになるだろう

バレンティーノ・ロッシ

「この先にレースが続いていきますから、チャンピオンシップにおいて非常に重要な時期です。ムジェロ、バルセロナ、アッセンといったレースがあり、フィンランドがなければ1か月のオフがあります。その間に多くの選手が2022年のことを考え始めるでしょう。自分もその辺りで今後の決断を下すことになるでしょう。」

「しかし、これは自分だけの判断ではなくて、ペトロナス・チームやヤマハとも話し合って、来年の計画を決定しなければならないでしょう。今年は、パドックやサーキット周辺の人々からのプレッシャーが少なく、静かな週末ですからある意味では楽なのかもしれませんね。」

(Source: sepang racing team)

(Photo courtesy of sepang racing team)

MotoGPカテゴリの最新記事