FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)エストリル戦 スーパーポールレースを制したのはジョナサン・レイ

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)エストリル戦 スーパーポールレースを制したのはジョナサン・レイ

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)エストリル戦 スーパーポールレースを制したのはジョナサン・レイFIM スーパーバイク世界選手権(SBK)エストリル戦のスーパーポールレースで優勝したのはジョナサン・レイ、2位トプラック・ラズガトリオグル、3位スコット・レディングだった。

レイはレース1に続いて引き続きSC0タイヤを使用。トプラック・ラズガトリオグル、スコット・レディング、マイケル・ルーベン・リナルディからプレッシャーをかけられるレース展開となった。序盤は激しい接近戦となったが、レース後半にレイがトプラック・ラズガトリオグルを交わしてトップに立ち、エストリルにおける初優勝を飾った。

Advertisement

4位はギャレット・ガーロフ、5位マイケル・ルーベン・リナルディ、6位アレックス・ロウズ、7位トム・サイクス、8位ユージーン・ラバティ、9位チャズ・デイビス、10位アンドレア・ロカテッリとなった。

(Source: WSBK)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事